道路交通安全方針

 当社は、事業活動における安全確保が企業経営の基盤であり、かつ社会に対する責務であると考え、社員に対して安全の確保が最も重要であるという共通認識を持つことを徹底させます。

 また、当社にとって最悪の事態とは、死亡事故、重傷事故の発生であることを認識し、トップマネジメントが先頭に立って、これらの事態につながる物損事故を含む全ての交通事故を未然に防止するための仕組みを確立し、「交通事故の無い安心な社会」の実現に努めてまいります。

  1. 当社方針を実現するためのRTS目標を設定し取り組みます。
  2. RTS関連法規を含む適用される要求事項を遵守します。
  3. RTSの適合性及び有効性を定期的に評価し、見直しを行い継続的に改善します。
  4. このRTS方針は全社員及び協力会社へ周知するとともに社外に開示します。



制定日: 平成27年5月22日



京浜運送株式会社(収集運搬部門)

代表取締役社長 吉本花子